So-net無料ブログ作成
検索選択

3代目ブレンダー [愛しの道具達]


ブレンダー3代目。
2代目も最近ぶっ壊してしまいまして。テヘ( ̄▽ ̄;)
懲りずに、またも回し過ぎでショートさせてしまいました。
どんな使い方してんねん・・・。
やはりあったものがなくなると困ります。
そこで新しいものを購入することに。
今回はもう少し、パワーがあって壊れないもの(てか壊すなよ)にしようと思い、色々探しました。
私が一番欲しい機能としてはチョッパーなのですが、それならば、フードプロセッサの方が優れているのでは、という迷いもあり、かなり悩みました。


でもやはり、次の点でハンドブレンダーにすることに。
 ①置き場所
 ②後始末の簡単さ
 ③ちょこっと使いたい時もある

そこで候補にあがったのが

 ・ブラウンの「マルチクイックプロフェッショナル」








【cuisinart クイジナート】 ■ブラック■CSB-77JBS スマートスティックハンドブレンダー
 ・クイジナートの「スマートスティックハンドブレンダー」






他にもいろいろありましたが、チョッパー重視の私はチョッパーボウルのデカいのに注目。
クイジナートもブランド的に憧れなんですけどね。
バーミックスもいいんだけど、チョッパー機能があまり重視されてないんだよね。
それ一番大事ですから~!残念!(古)
あ、グラインダーはついてます。でもそれは小さすぎてダメ。
グラインダー用のボウルでは玉ねぎ1個分も入らないので、最初に玉ねぎを包丁で小さめに切ってグラインダーに入れて回して他の容器にあけて、なんて作業を繰り返すハメになるのは見えています。

そんなんやったら、包丁でやったるわい。かといって普通のボウルや鍋の中で玉ねぎのみじん切りをする勇気はない(当たり前か)。飛び散って後片付けにブチ切れます。

それにグラインダーでは小さくなりすぎて、「おろし玉ねぎ」になってしまいます。私、みじん切りの作業が嫌いなんです。特に玉ねぎ。オイオイ泣きながらするのは辛いし、何より、みじんに切った野菜がまな板から転がって下に落ちるのが大嫌い。それだけでイラッときます。千切りならひたすらやるんですが・・・。

その他の機能はですね、正直、どこのものでも変わらない気がします(笑)私にとっては。タイガーのものには大根おろし機能がついていて、ちょっとグラッときましたが、あんまり美味しそうではなかったので却下。大根おろしはダンナに任せます。ひゃっひゃっひゃっ。

ま、そんなことでですね、上記二点に絞って考えた訳ですが、微妙にチョッパーボウルの大きさが比べにくい。
ブラウンは「玉ねぎ大1個」。クイジナートは「700ml」。
むぅ~。なかなかこの二つを同時に取り扱っている実店舗が近くになく、苦労しましたが、どうやらブラウンの方がちょこっと大きそう。
あとはパワーの問題だなぁ。ブラウンが消費電力400W、クイジナートが120W。結構な差やな。回転数はほぼ同じ。なんでや?
そういう時はおとん(父)に聞きます。大概的確な答えを出してくれます。今回は、

「一般的にはワット数の大きいほうがパワーがある。でも小さいパワーで同じだけの回転数がだせるなら、そちらの方が新しい機種で、モーター部分を小さくすることができているのではないか。本体の重さなども参考にすればよいのでは。後は使い勝手の問題やな。」

とのこと。
ふむ~。ほなクイジナートか・・・。と思いましたが、前科2犯の私にはやっぱりパワーがある方がいいような。しかも本体の重さあんまり変わらんし。

と、決定打は「400W」ということになりました。後は細々としたところで、パワーの調整を12段階で細かく設定できるとか(正直、12段階も要りませんが)、チョッパーボウルの底面が蓋になるとか、同メーカーのフレッシュシステムコンテナにも興味があったとか、こちらの方が安かったとか、そういうところです。
 期待のチョッパーボウルは大きくて、玉ねぎのみじん切り、とても綺麗にできました(^^)v
口径約13cm、高さ約10.5cm。結構大きいですが、プラスチックで軽いので、高い棚に入れておいてもすぐ取れます。
一応容量を測ってみたら、表面張力パツパツで1リットル以上入りました。そんな状態で混ぜるわけありませんが。
この写真は普段は底の振動防止をしているゴムの部分を蓋にしてみたところ。
目下、よく働いてくれております。
以前、ためしてガッテンで紹介されていた泡オクラも早速試しましたが、
「培養菌の増殖中・・・・?」
という、作り手のやる気を一発で萎えさせる一言をダンナから頂戴しましたので、泡オクラが我が家の食卓にあがることは二度とないでしょう。 (▼▼メ)

また、もうすぐマヨネーズがなくなるので、ぜひとも自家製マヨネを作りたいのですが、かなりヘビー級のマヨラーがおりまして・・・(ー"ー;)一瞬でハイカロリーを摂取しそうで躊躇しております。

あと、写真には写っていませんが、他に、泡だて器と600mlの計量カップ(蓋付)もセットで付いてきました。
その他、一緒にあると超便利なのが小さめのゴムべら。100均のもので十分。これがあるとないでは全然違います。
 ←こんなやつ

今回はかなり悩みましたが、やはり万人においての正解はなく、自分にとって必要なものを買おうという結論に達しました。気になるところ、譲れないところ、それは人それぞれですし。
今度壊れたら、クイジナートにしてみるか~♪デストロイヤー参上!
イヤ、普段は物持ちいい方なんですよ・・・・。



 ・ブラウンの「マルチクイックプロフェッショナル」


タグ:調理道具
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

大学で名簿が前だった人

わーい、私も何故かあるよ、それの下位機種のが。マヨネーズ作ろうかと思ったら「ヘルシーリセッタ」等の油は向いてない、ってことでそれ以来棚の奥にほおりっぱなしやけど。ラッキーさんは何の油使うご予定?ラッキーさんてラッキイ池田みたいやん♪
by 大学で名簿が前だった人 (2007-08-31 17:27) 

luckystream

わー♪
寒そうなほど色が白くて、バトミントンのコンビで、大学で名簿が前の方、コメントありがとう!

「ヘルシーリセッタ」アカンの?知らんかった!
私は今もらいものの「グレープシードオイル」があるのでそれで作ってみようかと。でも個性的な味の油やし、結構な量ができるし、失敗したら・・・ドキドキ。

ラッキイ池田みたいでいいでしょ?最近見かけないねー、コノ方。
振付師として裏方に徹してるのかな。
by luckystream (2007-09-01 09:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。