So-net無料ブログ作成

下りるために。 #1 [国内_旅日記]

2泊3日で登山に行ってきました。
トレッキングすらあまり経験のないこの私が。

山登りは初トライかと思ってましたが、正確にはペルー、マチュピチュでワイナピチュに登っています。
過去ログはコチラ→
確かにこれも辛かったけど、やはり観光用に整備されたところもあって、今思えば、それほど大層なものではありませんでした。登った後の感動は一生の思い出で、格別ですけどね。

そんなワイナピチュの苦労も吹っ飛ぶ今回の登山。
何しろ日本で3番目に高い山に登りましたから。
穂高連峰の主峰、3190m、「奥穂高岳」登頂です。

※下記写真は全てクリックで拡大表示されます。ご興味ある方はどうぞ♪

前日は持ち物リストを見ながら、細々と用意をして早めに就寝・・・。
できる訳ないです、アテクシ(TT)
遠足の前日は興奮して眠れないタイプなので、明日は朝5時半出発を予定しているのに、2時頃まで部屋をウロウロ。結局お布団に入っても寝付けず。

案の定寝坊して、1時間遅れの6時半出発。
上高地の手前、沢渡(さわんど)まで車で行き、そこからバスで上高地まで。
過日、姉家族が遊びに来てくれた時にも上高地へ行きましたが、さすがの強烈雨女(姉)。その日だけ、どしゃぶり。
上高地についた時はなんとか雨が上がって傘をささずにすみましたが、靄のかかる、なんとも風情のある上高地(笑)

しっとり姉家族と行った時の上高地。
山は何一つ見えません。
これはこれでオツですけどね~。


くっきりカール本当の上高地はこうですから!
日本屈指の景勝地。
この触れ込みに嘘はありません。

概ね晴れ女、威力を発揮中です。
大概、私が出掛ける時、晴れるのですが、姉のような強烈な雨女がいると負けます( ̄ ̄;

上高地滞在はそこそこに、登山者リストに名前を書いて、出発です。
ここから3時間ほどはトレッキング。
梓川に沿った遊歩道、ステキですよ。
風景を楽しみながら歩きます。
テクテク♪

明神岳明神岳を左に見つつ、

ガクアジサイまだアジサイも咲いています。さすが。

氷壁井上靖氏著「氷壁」の舞台になった宿「徳澤園」もパチリ。

屏風岩そびえ立つ屏風岩。
名前の通り屏風の様。
ロッククライミングのメッカだそうです。
これ登るんですかい?
こっわ~~~~。
下に青く見えるのはテント。
小さいねぇ・・・。

まだ余裕そうこうしているうちに横尾へ到着。
上高地から約10km、標高差120m。
上高地は標高1500mあります。
我が家のある安曇野は570m。

ここからはちと厳しい。
本日の宿、涸沢(からさわ)小屋まで目指します。
横尾から涸沢まで約6km、標高差700m。

常念我が家からいつも見える常念。
今日は違う角度で拝みます。
奥の山が常念です。

逆光ですが今回の目標、奥穂高岳も見えて参りました!
あぁ神々しい・・・。

息があがってきた岩だらけの道を進みます。
○印を道しるべに。
ダルマちゃん、待って~。

ゼーゼー分岐点。
左は涸沢ヒュッテ。
右が涸沢小屋。
ヒュッテの方が近いので、こうも疲れるとヒュッテに魅かれますが、今日はヒュッテで音楽祭があるので混んでいるかも、とのこと。
頑張って小屋を目指します。
その分、明日もちょこっと楽だし。

この先で小屋が見えましたが、そこからが意外に長い。
死にそう・・・。

雪渓美しいカール。
美しい雪渓。
カールとは氷河の浸食作用によって山頂近くにできた半円形の窪地。
ここは1万5千年前にできた地形だそうです。

へばる私にダルマちゃん、

「小屋でジョッキビールとおでんが待ってるよ!」

私 「ジョキ来いや~!おでんカモンッ

などとアホな雄叫びをあげながら、一歩一歩踏みしめます。
テントを張っている方から「もうちょっと!頑張って!」と励ましてもらったり。すごく元気が出ます。


涸沢小屋朝9時前に上高地をスタートして、夕方4時半頃、ついに涸沢小屋に到着!
おっせぇ~~~。
でもいいんです!早さは問題ではないの。
宿泊の手続きもそこそこに、デッキに出て眺望を眺め、眼下に見える涸沢ヒュッテから流れてくる音楽にうっとり。



  で。


サイコ~♪コレですよ、コレ!

ぷはー!!
サイコー!!


この達成感!
知らぬ間に顔がほころびます。
山ってすごいねぇ~~~。

目の前の前穂高岳の北尾根にはタヌキがおります。

ってこれじゃ見えないね~・・・。

ぽんぽこぽんあ、ほんまや。
タヌキがおる。
トトロにも見えますな(笑)
12倍ズーム、こういう時役に立ちます♪

あれだけ、おでんおでんと騒いでいましたが、小屋に着いた途端、鼻腔をくすぐる香ばしいカホリ♪

ソーセージ!!

大騒ぎしながら頼みます。
ここは何でも山価格。生ビールだって1杯800円!
いいんです、こんなところでビール飲めるんだから。


これで1000円ソーセージも1000円でしたので、ちょこっとしか来ないと思いきや、このボリューム。
このあと晩御飯だっていうのに、ペロリと平らげ、晩御飯もしっかり食べました。


実質、初登山の私は当然、初山小屋。大部屋で寝るのはちょっと不安。
蒲団が一人一枚ずつある時なんて空いてるんだよ、混んでる時は頭と足を交互に並べて寝るんだから、と教えられ、ほへー、そんなもんか、そりゃ今日は空きまくりだ、と思い直す私。
疲れているし、絶対眠れると思っていましたが、隣のおじさんの鼾が煩かったのと、やたら部屋が暑く乾燥していて、息苦しく、動悸が激しくて、全く眠れませんでした。

明日が不安・・・・。と思いながらも、高揚感の方が勝っていました。

続きます。

nice!(12)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 12

コメント 10

kotobukimaru

山はいいですね~
そして、生ビールにソーセージですか!
最高の贅沢ですね。
いきなり日本で3番目に高い山なんて、すごいなぁ~
初日から結構な距離歩いてるし、若い!!!

続きを楽しみにしてます♪
by kotobukimaru (2009-08-26 08:49) 

お茶屋

これまたホントにおいしそーーな生ビール☆ですね♪
by お茶屋 (2009-08-26 09:50) 

フェイリン

むおー!ペルー記事を食い入るように見てしまいました!
喘息のある私はパニックになりそうで行けないマチュピチュ、素敵ですね。
旅費高かったでしょう!セレブゥ~♪
そういやペルー料理店を発見して微妙で未だ行けてませんw美味しいのかしら…
by フェイリン (2009-08-26 10:36) 

pan-nohi

登山て言われても日帰りかと思っていましたが・・・
お泊りコースだったんですね!
前日も寝れず・・・山小屋でも寝れず・・・大丈夫ですか~。

こんな景色を見ながらだとワクワクしますね。
一枚目のお写真、霧が幻想的でいいですね!
by pan-nohi (2009-08-26 13:29) 

YOU

10年位前、辛くて泣きながら富士山登ってから、二度と山登りなんて行くもんかーって思ってましたが、穂高岳をバックに輝く生ビールをみたら、もう一度山登りしてみたくなりました!
無理かな(笑)
by YOU (2009-08-26 16:42) 

luckystream

>kotobukimaruさま
はい!山はいいです~♪最高の贅沢してきちゃいました(^^)v
え~っとですね、今後のログをお読み頂ければご理解頂けるかと
思いますが、若くなくてですね・・・・。
現時点でもズタボロの体を引きずってマス(TT

>お茶屋さま
はい、今までで一番美味しいビールでした。ほんとに!

>フェイリンさま
ペルー、最高でしたよ!私もあまり高度には適さない体ですが
なんとか行ってきました。
ペルーで激貧になりましたよ・・・高かったぁ・・・・。
ペルー料理っていうと魚をレモンで〆た「セビッチェ」とか
じゃがいもにチーズどっべり乗った「パパアラ・ワンカイーナ」とかですかね。
私はめっちゃ美味しいと思いました!
レモンの酸味とチージーなものが好きなんで(笑)

>pan-nohiさま
そうなんです、泊まりで行ってきました。
エヘヘ、実は大丈夫じゃなくって・・・(^^;
続きで笑ってやって下さい!
上高地からのトレッキングは最高でした。
また、霞がかった上高地もよかったです♪
でも初めての姉達にはなんだか申し訳なくて(´-`;)

>YOUさま
正直、辛いですよね~山登り。
私も登りながら何やってんの、私って思ってました。
でもこの景色とビールで吹っ飛びました!
是非、リトライしてみて下さい。無理のない範囲で・・・。


>ほりけんさま
>今造ROWINGTEAMさま
>xml_xslさま
>shinさま
nice!ありがとうございます♪
 
by luckystream (2009-08-26 18:46) 

luckystream

>りかぴさま
nice!ありがとうございます♪
 
by luckystream (2009-08-31 13:03) 

しーちゃん

私も早く寝なあかんと気に限って寝付かれへん~。
この時ばかりはお酒も効かんのはナゼ?

ねえさま、水不足の地域から引っ張りだこになりそうやね(笑)。

山小屋に大部屋!いきなりヘビーな登山体験やったのね。
息苦しかったのは、気圧の関係かなあ?

その昔、友達に誘われてちょこちょこ山登りに行ったけど、
山頂で飲むビールと炊き立てご飯がうまいんや!と、
ビールと飯ごう&米持参(もちろん運ぶのは野郎共)で、登ってたなー。
私は下山に備えて、ほとんど飲まんかったけど、
けど確かに美味しかったなぁ。なんてことを思い出しちゃった。
by しーちゃん (2009-08-31 13:27) 

luckystream

>しーちゃん
そうそう!お前いくつやねん~って自分で突っ込みたくなるほど
寝られないよね?お酒も効かんし!
ウチの姉はほんま雨の神様と仲良しやわ・・・。

混んでる山小屋の大部屋はちょっと無理かもw
目の前に他人の足って寝れると思う~??しかもお風呂ないし・・・。
息苦しかったのはまさしく気圧のせい。高山病の予兆やったんやわ(´`;)

うんうん、山頂でビール、炊きたてご飯は最高やと思う!
んで、コーヒーも最高やと思う!
コーヒー豆とガスボンベ、持ってくれるかダルマちゃんに打診したけど
却下された・・・ウゥ・・・・。←自分で持てよ。
by luckystream (2009-08-31 17:13) 

luckystream

>ウメさま
nice!ありがとうございます♪
 
by luckystream (2009-09-10 13:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。