So-net無料ブログ作成

大倉本家 [お酒]

 
帰省中に訪れた酒蔵。
兄宅へ遊びに行き、一緒に行ってきました。
友からもらったお酒が美味しくて。
創業1896年、奈良の老舗酒蔵、大倉本家です。
蔵を見つけ、適当な所に車を止め、見渡すと、倉庫などなど。などなど。などなど・・・・。
これ全部酒蔵の建物かしら・・・。デカいな・・・。

杉玉いい感じの入り口です。
他の方角からの入口もあって、杉玉もしっかり。

開いているかどうか、事前に兄が確認の電話を入れてくれたのですが、その時からなんだかいい感じにユルイ対応だったみたい。
来はるんやったら開けときまっせ、とかなんとか。

キョロキョロしながら門をくぐると、私と同世代と見ゆるお兄さんが出てきてくれました。
お酒クダサイと言うと、ほなまぁ試飲をどうぞと奥へ。
椅子だの机だのあっというまに広げられ、そのお兄さん、

「いや、僕もいい加減、酔っぱらってるんで。」

んんん・・・? 味見の最中でっか??
杜氏さん??

どれがどれやった?お酒の一覧を見せてもらい、あーだーこーだーと言ってると、瞬く間に試飲用の杯が増える増える。
チェイサーもどーんと!
これがないとねぇ。やっぱり。

外で飲むお酒っておいしいわ~♪


余裕

お兄さん、やっぱり杜氏さんでした。スゲ!
お父さんから受け継いだお酒はもちろん、お米を育てたり、新しいお酒づくりにもチャレンジしているようで、頑張っているのが分かります。
でも、必死のパッチという感じがなくていいわぁ~。
お酒づくりにはそういう余裕が大事だよ!知らんけど。

「ま、ゆっくりしていって下さい~。」

も~、なんか時間の流れ方が違うよ~。いい酒蔵だ!

そのお母さんもいらっしゃって、當麻寺のお菓子を出して下さったり、甥の為にジュースを買いに走ってくれたり。
絶対私とは違う世界に住んではるんやわ・・・。

酒蔵の樽當麻寺、懐かしい。
学生時代、日本建築史の授業で「寺、見に行って来い」的な課題が出た時、私はこのお寺を見に行きました。
京都も大好きだけど、悠久の都で、それより古い時代に思いを馳せるのもまたよしです。

今頃、長谷寺の紫陽花が見頃かな・・・。


運転手の兄から白い目で見られつつ、義姉とさんざん試飲して、もぅどれがどれかワカリマセン状態。

私も兄宅まで父の車を拝借して来ていたので、酔いを醒まして帰ろうと思っっていたのですが、もーめんどくさい!
その後の兄や義姉、甥の予定を狂わせ、結局泊らせてもらいました。ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ。



そんなサイテーな酔っ払いが選んで埼玉まで送ったのがこちら。
大倉本家詳細はHPに掲載されていますが、一応。

左 「大倉」
純米吟醸 ひのひかり50% 直汲み無濾過生原酒
平成21年醸造
原料米:自家栽培米ひのひかり100%
精米歩合:50%
日本酒度:+4.5前後
酸度 / アミノ酸度:2.55前後 / 1.3前後
酵母:協会901号

右  「大倉」
辛口純米 五百万石75% 直汲み無濾過生原酒
平成19年醸造
原料米:五百万石100%
精米歩合:75%
日本酒度:+11前後
酸度 / アミノ酸度:1.9前後 / 1.3前後
酵母:協会901号

ひのひかりを使ったお酒はまだまだフレッシュな感じ。
舌の上でかすかに発泡しているような感じさえあります。
もちろん、この状態もいいけど、お兄さん杜氏が仰るように秋あたりにもう一度飲んでみたいなぁ!

五百万石の方も無ろ過生原酒ですからフレッシュですが、19年に作ったお酒ですから、程よく若さが抑えられ、また、精米歩合が75%とは思えないまろやかさ。
重すぎず、軽すぎず、とても美味しくて、飲みやすかったです。

そして目下、別のお酒を注文中。
木曜日に届くんです。楽しみ!


nice!(15)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 15

コメント 11

ぱんの日

今日もお写真がとっても素敵です♪
配置もさすがですね!ホント、綺麗です♪

おいしいお酒があるとあわせるお料理も力が入りそうですね!
by ぱんの日 (2010-06-15 15:42) 

かぁちゃん

はじめまして。
あぶかもさんちからやって来ました。
お料理もお裁縫もお弁当もジーーーってすっかり見入って
しまいました。
毎日のお弁当も是非参考にさせていただきます♪

試飲楽しそうですね。今夜は日本酒にします。
また遊びに来ます。
リンクいただいて行きますね。

by かぁちゃん (2010-06-15 16:51) 

mikan

旦那はアルコールに弱いので、絶対一緒に行けない場所です。
地元で酒祭りがあるんですが、匂いだけで酔うって言ってました(笑)

by mikan (2010-06-15 22:59) 

kotobukimaru

いいなぁ、流れてる時間がちがう空間。
そして試飲、堪りませんね~

>秋あたりにもう一度
秋あがりってやつですね。
日本酒は同じ蔵の同じ酒でも味が違ってくるから面白いですよね。
もちろん体調でも味が変わるし。
日本人にもっと日本酒飲んでほしいですよね。
そいで、真面目な蔵が儲かる世の中になればいいのに。
by kotobukimaru (2010-06-16 08:27) 

luckystream

>ぱんの日さま
丁度お義父さんの庭で紫陽花が身頃でしたので、
少し分けて下さったんです。
で、チラっと一緒に写してみました。紫陽花好きなんです♪
お酒から今日の献立を考えることもあります。楽しいですよね。

>かぁちゃんさま
ご来訪ありがとうございます!
こちらこそ、ご挨拶に伺わねばと思っておりましたのに・・・・。
以前からコッソリ拝見しております。
とっても美味しそうなお料理に、個性的なご家族達(!)
いつも楽しませて頂いています。
どうぞこれからも宜しくお願い致します。

>mikanさま
体質的にダメな方は匂いだけでもお辛いでしょうね。
残念だけどそればっかりは、仕方ないですよね。
ダルマちゃん(ダンナ)は私が下戸だったら結婚しなかったそうです(笑)

>kotobukimaruさま
ほんと、ゆったりとしていて、お酒を中心に季節が回ってるような感じでした。
ハイ、秋あがりです!楽しみですね~。
ダルマちゃんとも話していたんですが、日本酒ほど毎回違う驚きが
あるお酒ってなかなかないと思うんですよね。
ワインは一年位ではそうも変わらない気がしますし・・・。
酒造りは世界に自慢できる日本の技術の一つだと思います。
微力ではありますが、これからも真面目な蔵に貢献したいです^^
by luckystream (2010-06-16 08:43) 

luckystream

>xml_xslさま
>hirochikiさま
>すてぃっちさま
>ほりけんさま
>かずのこさま
>今造ROWINGTEAMさま
nice!ありがとうございます♪
by luckystream (2010-06-16 08:44) 

ウメ

お酒が飲めたら、また違った楽しみがあるんだろうな~と時々思います。
とっても歴史が感じられる酒蔵ですね。
実家の隣が醤油屋さんなのですが、それを思い出しました。
こんなに立派ではありませんけど(←失礼なヤツ)。
美味しいお酒があると、お料理にも力が入りますね!
by ウメ (2010-06-16 12:20) 

YOU

いいですねー
入り口からすでに美味しいお酒のオーラが出てるぅ♪
お酒の買い出しに行く時のドライバーさんって
所在無い感じでホントに気の毒だわ(笑)
by YOU (2010-06-16 13:21) 

luckystream

>ウメさま
そうですねぇ。確かに楽しいです^^
でも飲めなくても楽しいこと、たくさんありますよね。
しかも下手に飲めるとエンゲル係数が(汗

お隣がお醤油屋さん??スゴイ!
醤油借りに行ってもフラれることないんですね!(驚くところ間違ってる?)
お隣がそんなお店だったら体にいい菌がいっぱいいそう。
自家製酵母とか上手く出来そうだな~。

>YOUさま
でしょでしょ♪
老舗の余力とでも申しましょうか。どっしり構えていい佇まいでした。
兄もお酒好きなんで、辛かったと思います。
申し訳ないことをしました^^;
by luckystream (2010-06-16 15:27) 

川越

こんばんわ。
日本酒は美味しいですね。山崎のお話もあったので、ウイスキーも行けるんですね(^^) 他にもありそうですけど、おいおい読ませて頂きます。よろしくお願いいたします。
by 川越 (2010-11-20 19:59) 

luckystream

>川越さま
日本酒、一番好きです^^
埼玉も美味しいお酒を作る酒蔵がありますね。
ウィスキーも飲みますよ!たまに沈没してますけど・・・(汗
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
by luckystream (2010-11-21 17:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。