So-net無料ブログ作成
検索選択

きのこ豊作の安曇野へ #2 [国内_旅日記]

  
さて安曇野二日目は。
少し南に足を延ばします。
目指すは長野県木曽郡南木曽町。
南木曽町は「なぎそまち」と読みます。「みなみきそちょう」に非ず。

長野県の端っこも端っこ。ちょいと進めば岐阜県です。
長野、デカイわぁ。

かじる前に撮れって。目的地に着くまでに小腹が空いたので立ち寄ったお店で物色すると朴葉寿司発見!
これ食べてみたかったの~♪
二人ともかじりかけでスミマセン。
朴の香りが付いててとっても美味しい!
ウチでも作りたいなー。

 いつか家建てたら朴の木植える?
 んなデカイ木、植えられっか!

家建てたら植えるもんいっぱいで大変です。
さるすべりと花水木、やまぼうしにコブシ。
見返りを期待するのはオリーブでしょ、あんずでしょ、クランベリーでしょ。
夢は尽きませんが、たぶん夢で終わります(TT

大正11年完成さぁ、目的地です。
木曽川にかかる桃介橋。
しっとりと落ち着いてて綺麗ですね。
近くに水力発電所があるのですが、その建設の為の資材運搬路として架けられました。
この発電所、読書発電所といいます。
「よみかき」です。「どくしょ」ちゃうよ~(笑)
作ったのは当時の電力王福澤桃介。
その名にちなんだ橋ということです。
ちなみに桃介はん、福澤諭吉の婿養子。へぇ~。

河原に降りられますヨ。橋脚は下が石積み、上がコンクリート製。
桁は木製。
ステキ
木構造部の材料はこんなん
が使われているそうで。
贅沢!今なら絶対あり得ない
だろうねぇ・・・。

冷たいよぅ下をのぞくとちょっと足がすくみますが、綺麗な水!
大きくて丸く、真っ白な石も綺麗です。
中央主塔部から下の河原に降りられますので、
降りてみました。



トラスがきれいねぇ
広い河川敷でしばし、ぼ~~~。




涅槃ダルマ一休みするダルマちゃん。
こんなことろが家の近くにあったら毎日通っちゃうわ。
そうこうしているうちに日が暮れかけてきたのでまた、エンヤコラと安曇野へ帰り、馴染みのお店で美味しい料理に舌鼓。

次の日は、ダルマちゃんが前の職場にご挨拶に行っている間に買いものをしたり、慌ただしくお土産を買って帰路に着きました。車の中で食べ過ぎ飲み過ぎの疲れでグッタリしながら、なんでこんなにはよ帰るんやったっけ?明日仕事やから?とか考えてると、


「6時ぐらいに有楽町に着けばいいよね?」
「・・・・・。は??」
「は?って・・・。カエサル・・・。

んぎゃー!忘れてた!
勢いで申し込んだった!今日やないの!
せやせや~。ダルマちゃんの休みに強引に突っ込んだんやった~。

と、今日にしたことを若干後悔しつつ、カエサルを見に行ったのでした。
でも行ったら行ったでとても面白く、夢中で見ておりました。
そしてじわじわと感動が蘇り、疲れてるのに脳が冴えてしまって眠れない二人(笑)
当然次の日、私は起きられず、お弁当が作れない結果に。
遊びすぎました。

ブレてるし。お土産にはこんな松茸をゲット。
これで1500円なりよ!
大きさ比較にワインのコルクを置いてます。
でも今年度、まとまったお休みはもうありません。
お正月も働くダルマちゃんです。
私もしばらく大人しくします。

仲間との再会、きのこ、ダム、橋、懐かしのお店、
遊びに遊んだ安曇野でした。


次回からまたモンゴル旅日記に戻ります。



タグ: 長野県
nice!(17)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 18

kame

お家を建てたら是非、我が家のさるすべりもらって下さいませ〜

by kame (2010-10-25 09:07) 

luckystream

>kameさま
さるすべりって増えるんですか?成長が早いのでしょうか・・・。
あのつるんとした幹と可愛い花が大好きです♪
by luckystream (2010-10-25 10:58) 

luckystream

>xml_xslさま
>なっぺさま
>ロクさま
>eternityさま
>かずのこさま
nice!ありがとうございます♪
by luckystream (2010-10-25 10:59) 

kotobukimaru

ま、松茸・・・また食べたい!
でも、これで1500円は確かに超お買い得ですよね~

橋の下の河原、大石がごろごろ。
こういうところが信州ですよね。
山が低いこちらは、この川幅でこの石はあり得ませんもの。

朴葉寿司、僕も今年ぱんの日さんの記事で作ってみて、
その美味しさに感動しました。
もう今年は枯れてしまったので、来年は早くからヘビロテする
つもりです。
生朴葉、あんなので良かったら、来年、お送りしましょうか?
by kotobukimaru (2010-10-25 11:28) 

luckystream

>kotobukimaruさま
たっぷり使えました!後ろの巨大なものは形が悪いんですけど、
炊き込みご飯に入れたからOKでした♪

ほんと、川にしろ、山にしろ、ご当地の形ってありますよね。
宮城の山は優しいんだろうなぁ。

朴葉寿司、美味しかった!生の朴葉ってあんなにいい香りなんですね。
びっくりでした。
ほほほほほ欲しいです!!めっちゃめちゃ欲しいです!
嬉しい~~~。来年を楽しみに待ってます!
by luckystream (2010-10-25 16:15) 

luckystream

>しーちゃん
nice!ありが㌧♪
しーちゃんの方法で自家製ヨーグルト作ってるよ~。
美味しいわ~。
by luckystream (2010-10-25 16:16) 

ぱんの日

朴葉寿司、私も大好きです。
まだ青々した朴葉があるんですね!!
おいしそうです。

なんと言っても景色に圧巻ですね。
空気が澄んでいます!写真からでも
伝わりますね♪
興奮のあまり寝付けないこと、私もよくあります!

次回のモンゴル記も楽しみにしていますね。
by ぱんの日 (2010-10-26 11:46) 

luckystream

>ぱんの日さま
生の朴葉ってあんなに香りがいいものだったんですね。
知りませんでした。その香りが酢飯に移って、なんとも美味しい
お寿司でした。
今年は信州の紅葉が少し遅れているようで、朴葉もこんなに青いのかも
しれません。空気はいつもと変わらず澄んでいてきれいでした^^

モンゴル、楽しみにして下さってありがとうございます。
続き、書きますねー。
by luckystream (2010-10-26 12:08) 

フェイリン

luckystreamさんなら幾ら庭があっても足りないのでは?w
栗の木とバナナもお願いします!収穫はしますんで!

後は手芸用に蚕とか…いや、気持ち悪いか…(汗)
by フェイリン (2010-10-26 14:52) 

luckystream

>フェイリンさま
庭だけ別に買うか・・・・。いやいや!無理だわ(笑)
あっ栗もいいですね、バナナ!ほなグァバやマンゴーも一緒に
トロピカルな感じで・・・。って育つんか?
蚕!(爆
ウチのおじいちゃん養蚕試験場で働いてたことあるんですよ。
やっぱ血かなぁ。しゃーない育てるか!
by luckystream (2010-10-27 09:35) 

luckystream

>今造ROWINGTEAMさま
nice!ありがとうございます♪
by luckystream (2010-10-27 09:36) 

ウメ

朴葉寿司おいしそ~。
高山でいただいた飛騨牛の朴葉味噌焼き、
飛騨牛に興奮してて朴葉の記憶がありません(汗)
もう一度香りを確かめてみたいです。

こんな景色なら、河原でぼ~っとするのもいいですね。
by ウメ (2010-10-27 15:14) 

luckystream

>ウメさま
アハハ飛騨牛が一緒だったら、意識はそっちに行っちゃいますね!
茶色い葉っぱだったら、香りも控えめだったかも?
機会があったら是非もう一確かめ下さいね。

気候もよくて思わず長居してしまいました。
by luckystream (2010-10-28 13:32) 

luckystream

>クロゴマ紗枝さま
nice!ありがとうございます♪
by luckystream (2010-10-28 13:32) 

YOU

いいなぁ、私もこんな河原でぼーっとしたい♪
あと、杏は、狭い庭に植えるとヤバいです。
デカすぎて、大変なことになります。
夏は木陰ができていいけど、毛虫が落ちてくる(笑)
大きな庭が付いたお家を買ってください!
って簡単に言うなって?
by YOU (2010-10-29 08:03) 

luckystream

>YOUさま
ほんとにいい気持でしたよ~。木曽、いいところです^^
杏情報ありがとうございます!
毛虫つくんだ!う~~~~ん、それは問題(笑)
大きな庭か・・・・。庭だけ買うか・・・。家は・・・。(TT
by luckystream (2010-10-29 10:50) 

mei

松茸すてき~。
私、1度も買ったことがありません!
by mei (2010-11-01 16:07) 

luckystream

>meiさま
私も今回買ったの初めてです!
いや~どきどきしました(笑)
by luckystream (2010-11-01 18:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。