So-net無料ブログ作成

旅はみちづれ #5 ~ご祈祷と精進料理 [国内_旅日記]

  
厚い三神合祭殿につきました。
月山、羽黒山、湯殿山の三神が祀られています。
冬の間、湯殿山や月山への参拝は厳しいので、羽黒山で三神を祀るようになったとか。

拝殿と本殿が一緒になった社殿。
厚さ2.1mの茅葺屋根、内部は総漆塗りです。
五重の塔とはうって変って豪奢な迫力があります。
裏の方で茅を葺き替える作業をしておられました。おそらく終わりはありません。
最後の茅を葺き替える頃には、最初の茅が傷み始めます。

うーん。昔習った日本建築、ほとんど忘れてしまって思い出せません。
蝦虹梁が見えます。額縁の横の、緑の模様の入った湾曲した梁です。えーっと禅宗様式だっけ・・・。
やっぱり神仏習合時代の建築ですね。
細やかな彫刻も寺院建築の特徴だったかな?間違ってたらスマソ。


お隣の参集殿に上がらせてもらい、お菓子を頂きました。
そこかしこでお知り合いに出会ってご挨拶される壽丸さん。何者・・・?
実は壽丸さんのブログでよくお見かけするぴぃすさんもいらっしゃったのですが、アテクシ、少々舞い上がっていたのと、緊張でロクにご挨拶できず。すみませんでした。(TT

レアキャラ!宮司さんと親しげにお話されている壽丸さんを横目に、頂いたコーヒーを呑み飲みつつ、お菓子を見ると「月のうさぎサブレ」とあります。ペリペリと袋を開けると、満月と三日月の小ぶりなクッキーが。かわいい~♪
ああこれが月山のサブレね、と思っていたら、この形、ここでしか食べられないものだとか。おーっ、ラッキー♪
購入できるものはもう少し大きめの丸いクッキーが一枚入ってるんですって。

しかも今年は卯年。この年にお参りすると12年間お参りしたのと同じことだそうです。
向こう12年、エエこと続き?[グッド(上向き矢印)]

この後、祈祷して頂きました。
私、初めての体験です。自分の住所が読み上げられた時はビックリしました。
平伏の体勢が結構辛いというのも初めて知りました。じっと目をつぶって頭の中は真っ白です。
何を考えていいのか分からず、所作も、壽丸さんや周りの人を真似するだけ。
最後にやっと、皆の願いが叶いますように、とお願いして。←ずるい?

建築は使ってなんぼご祈祷の後は斎館へ。ここはその昔、僧坊でした。山伏達の修行の場でもありました。
今は我々一般人でも食事や宿泊ができます。

約300年前に再建されたものですが、敢えて国の指定を受けず、使い続けておられるそうです。嬉しいことですねぇ!
歴史的価値のある建造物は保存・保管することも大事ですが、私は基本、建造物は使ってなんぼだと思っています。目で見て愉しむ美術品とは異なります。

使えば傷んでしまいますが、修繕しながら使うのも建築だろうと思います。寿命が来たら、それはそれ、とも。再生の方法もありますし。

南天の床柱上を見たり下を見たり、庭を眺めたりしながら、通されたのは茶室。
んんん、これまた渋い・・・・。
まぁ実際にはここに扇風機やテレビが置いてあるんですけど( ̄m ̄*

 ※画像は出羽三山神社の公式サイトからお借りしました。


いっただっきまーす♪さぁお昼ご飯です!
山菜のオンパレードです!迷い箸~!
どれも味付けが大変よく、飽きることなくお箸が進みます。
イタドリの酢のものが(メロンの上)最高でした。
胡麻豆腐、とてもねっとりと味が濃く、甘辛い餡がかけてありましたが、これまた美味しかった。醤油と山葵で食べたい気もしましたね。
3人そろってメロンには盛り上がらず。
 皆あんまり好きじゃなかったヨ。w
≪追記≫お料理の詳細はつるちゃんのブログでご覧下さい!→

途中で壽丸さん、ご飯を御代りしに茶室の外へ出て行かれました。
戻ってこられた時、 ゴッッ と鈍い音。

茶室の入り口で頭を強打(爆(爆

吉本もビックリなほどベタなぶつかり具合でしたよ!(壽丸さん、スミマセン)
背の高い人、要注意です。157cmの私はかすりもしませんが。つるちゃんも当たるよね~(笑)

ヒルザケまたしてもお酒を頂いてしまい・・・。
濁り酒ですが、さらっと飲みやすかったです。食中酒としていいなぁと。さすがに一本空けるのはヤバイのでお持ち帰りさせて頂きました♪
ありがとうございます!

しかしまぁ私ったらお盆も使わずに!


知らん山菜だらけ館内にこんなものを発見。
知らん山菜だらけですわ。
あれこれ食べてみたいなぁ。
月山筍、最高です。何にしても合いますね。


腹ごなしに鏡池を見たり、巫女舞が奉納されるのを見学しました。そうそう、蜂子皇子(はちこのみこ=三十二代崇峻天皇皇子)の墓も見学しました。絵で見るとなかなか強面の皇子ですが、何と言っても開祖です。手を合わせました。

雅巫女さんの舞が始まりました。
綺麗ですねぇ~。皆見入っています。
あの雰囲気はどこからくるんでしょうか。

昔、巫女さんのバイトしたかったんだけどねぇ。
行儀悪くてアウトだろーな・・・。

もう少し散策しましょう。


08.jpg建角身(たけつぬみ)神社。
履き物が供えられています。

神武天皇が紀伊熊野から大和に入ろうとした時、ヤタガラスに身を変えて天皇を導いたそうです。
道中安全守護の神として、履き物を奉ずる習慣があるんだとか。


その他、大震災の犠牲になった方々の慰霊塔をお参りしたり。
充実した一日を送りました。

抱えきれないほどのお土産を頂き、仙台駅まで送ってもらって、壽丸さんとはお別れ(;_;)
本当にお世話になりました!お疲れでなかったでしょうか。
でもまた連れて行って下さい!え"

帰りもはやぶさ!帰りもはやぶさにのってシュコーンと大宮まで。
ここでつるちゃんともお別れ。(;_;)
またご一緒して下さいね!

1泊2日とは思えない充実した旅でした。とっても楽しかった!
山形、大好きになりました。
こうして一つずつ、未踏の都道府県が減って行く♪


次回はお土産オンパレードです。


タグ:山形県
nice!(14)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 11

kotobukimaru

こちらこそ二日間引っぱりまわしまして、お疲れだと思います。
40年以上通い続けても飽きない、と言うか
毎回違った発見がある出羽三山、ぜひまたご案内したいです。
次回は許すならばダルマちゃんと一緒に月山にでも。

茶室の梁、お友達です。
実は二回目(笑)
大阪人のluckystreamさんに笑って頂けたのなら
この上ない幸せです♪

ちなみに御接待頂いたのは宮司様ではなく、権宮司様でした。
僕のようなものでもNo.2の方が気さくにお話して下さるのでから
有り難いことです。

luckystreamさんが巫女さんやったら、男子参拝客倍増ですよ~
あと、ん年若かったら緋の袴が似合ったでしょうね♪
by kotobukimaru (2011-08-17 18:57) 

うつぼ

飲んで帰ってきた後にこんな神聖なお話を読むなんて。。。
でも、luckystreamさんも飲んでるからいっかなー。(^_^.)
kotobukimaruさんは一体ナニモノ???そんな思いが渦巻くような
記事でした。。。 
luckystreamさんとはいずれ一升瓶抱えて一緒に一献できれば、、
今回の旅日記を読ませていただき強く思いました♪
by うつぼ (2011-08-17 21:15) 

luckystream

>kotobukimaruさま
いえいえ、本当に楽しい二日間ありがとうございました。
壽丸さんがいなければこんな経験をすることはできなかったと思います。
月山、行きたいです!

ひぇー間違えました!
私、「宮司」って神職に就かれている方を一般的に指している言葉だと思ってました!一番偉い方のことだったのですね・・・。
権宮司様って書くと、もうその人を断定してしまうかと思って、ぼかして書いた
つもりだったのですが、いや、お恥ずかしい^^;
権宮司様、気さくで楽しい方でした♪

私が巫女さんだったら、お酒大盤振る舞いでしょうね。
アカン、アカン、やっぱりクビですわ~(笑)


>うつぼさま
多くの人の拠り所となっている神社でした。歴史も古く、神聖な場所、と
いう感じが伝わる場所です。
って飲みながら見てる奴が偉そうに言ってます(笑)
壽丸さん、スゴイ人です。是非お会いして頂きたいです。
そして私もうつぼさんにお会いしたい!@つるちゃんでしょうか^^
by luckystream (2011-08-18 12:14) 

つるちゃん

ご祈祷記事、丸投げしてしまいました(笑)
あの、壽丸さんのゴツン!は痛そうでしたねー
絶対にコブができたに違いない。
TBいただきました♪
by つるちゃん (2011-08-18 12:15) 

ぱんの日

とてもラッキーなお参りができたんですね。
やっぱり出会いと偶然、大事にしたいですよね!!

超迷い箸~ わかります~♪
どれから食べようか、迷うぐらい
地の物いっぱいですね!
by ぱんの日 (2011-08-18 12:57) 

しーちゃん

ほんま、一泊二日とは思えん充実ぶりやね。
kotobukimaruさまさまやね。

一瞬、イタドリの酢のものがメロンの上に乗ってるのかと思ったよ。
「生ハムみたいなもんか?」て。アホやな私。
皆さん、メロン好きちゃうんやー。
私おったら、みんなの分食べたげるのに!
by しーちゃん (2011-08-18 14:56) 

luckystream

>つるちゃん
私こそ、精進料理、丸投げしました!
なかなかいい音してましたよね~。^^
梁がお好きに違いない(爆

つるちゃんはTB受け付けておられないのですよね?


>ぱんの日さま
これ以上ない良いお参りができました。
感謝しっぱなしの旅でしたよ。

迷い箸してる時の楽しさったら!
こんなに地元の山菜で揃えられるのも東北ならではでしょうか。


>しーちゃん
ほんま、もう仙台に足向けて寝られん!

(≧▽≦)(≧▽≦)
ゴメ~ン。書き方がまずかったねぇ!
こんな書きか方したら、誰でもメロンの上に乗っかってると思うわな・・・。
んー嫌いじゃないねんけど、盛り上がらんっつーか。
洋酒をぶっかけたらもっと美味しく頂けそうよ(笑)

しーちゃんはメロンが好き、と・・・ Φ(..)メモメモ
by luckystream (2011-08-18 15:48) 

クロネコ

ほんと、1泊とは思えぬ充実ぶりヽ(^o^)丿
ガイドさんが優秀だからかな?
建物のどれも荘厳でイイ感じだわ。
旅行記上手ですな…あたしも行きたくなってきた。
by クロネコ (2011-08-19 13:04) 

luckystream

>クロネコさま
ハイ、最高のガイドさんのおかげで最高の旅になりました!
寺社仏閣、年のせいか、昔よりずっと好きになりました。

どっか行きたくなってきたでしょー?是非東北へ♪
by luckystream (2011-08-20 08:46) 

へろーめ

山菜料理なんて見向きもしなかったのに
記事を読んでいると、美味しそう!
って思うようになったお年頃w
by へろーめ (2011-08-21 09:12) 

luckystream

>へろーめさま
いやほんと、美味しいですよ!
すぐお腹すいちゃうのかと思ってたら
これが全然。腹持ちもよかったです。
ナイスなお年頃の大王も是非♪
by luckystream (2011-08-22 07:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。