So-net無料ブログ作成
検索選択

月山登拝 [国内_旅日記]

 
8月13、14日、山形県にある月山神社本宮にて柴燈祭、本宮祭が斎行されました。
今回は壽丸さんにご案内頂き、私も参列してきました。

前日入りして、長州で前夜祭。
控えめにしたつもりが結構飲んでしまいました。
でも〆の美味しいナポリタンで二日酔い無し。
01.jpg


明けて翌日、月山7合目の駐車場はほぼ満車。
お盆だもんねぇ。さ、登りましょう。

02.jpg登り始めがキツイキツイ。心臓がキューっと縮まり、心拍数が一気に上昇。背中のリュックの重さに慣れるまで辛抱です。

概ね晴れ女、この日もまぁまぁの出来。途中、ちょっとガスったりしましたが、あんまりピーカンでもキツイし。
時々、前を行く壽丸さんに立ち止まってもらいながら、えっちらおっちら登ります。


月山の森林限界は低いようで、視界が広くて気持ちのいい登山です。
吹く風の爽やかさは言葉にできません。
花々の濃さ、万緑の美しさ。
04.jpg 11.jpg
 
15.jpg 14.jpg

名前もさることながら、そのなだらかな山容が魅力的な月山です。
03.jpg


18.jpg途中途中の神様に無事をお願いして。
この来名戸神社に祀られている神様は、分かれ道や分岐点にいる神様、と壽丸さんが教えてくれました。
人生の岐路に立った時、正しい方に導いて下さるかな。甘い考えや悪い誘いを遮ってくれるかな。


05.jpg壽丸さん(の奥様)がご用意して下さったお握り最高!
梅干しは3年物とか。塩の角がとれて、美味しい~。
疲れも吹っ飛びます。

雪を触ってリフレッシュしたら頂上はもうすぐ。
行者がえし(短いけど結構急登)もなんのその。
ゼーハー言ってましたけど。



登頂後、お祓いを受け、お昼ご飯と夕飯を頂き、仮眠を取ったり散歩したり。
影月山を見たり。
09.jpg

夕陽を見たり。
06.jpg

そうしているうちにお祭りです。
こういうお祭りに参加させて頂くのは初めての体験。
作法も分からず緊張しました^^;

卒塔婆を護摩木に、燃え上がる炎の目前で朗々と読みあげられる禰宜さまの祝詞。
じっと聞いていると、さまざまな事が思い出されました。
人が死ぬなど想像もできなかった幼い頃。
永遠の別れが来るなど疑いもせず笑い転げていた学生の頃。
そんな時を一緒に過ごしたけれど、今はもういない家族や友達のこと。

大切な家族や仲間はいずれ旅立ち、私は残され悲しみ、いつか私もいなくなる。
そんなことを思いながらうつむきながらボロボロと涙をこぼしていました。

みんな、ちゃんと家に帰ったかなぁ。
卒塔婆にあったニャーもポチも寄り道しないで帰ったかなぁ。
今はもう空へ帰る頃かな。

07.jpgお祭りの後は直会(なおらい)。
神職に就いておられるのに気さくに話しかけて下さる皆様のおかげで、とても楽しい時間でした。
楽しみにしていたアザミも頂きました。
仙台油麩と一緒に炊いてありました。
美味し~い!もっと個性的な味かと想像していましたが、クセがなくむしろ食べやすい山菜って感じ。
でもなんだろ、食べ応えがあるっていうか、野菜っぽい感じがあまりないというか。油麩のせいかしら・・・。


08.jpg途中、宴を抜けて火の番を。
寝転がって流星をいくつも見ることができました。
さそり座もばっちり。遮るものが何もなく、今までの中で一番高々と見えました。
私の星座よ、また来年会えるといいね。


翌朝の御来光。
雪渓も朝日の赤に染められていきます。
10.jpg
ブロッケン、ガスが中途半端で見えなかったーとダルマちゃんに告げると、晴れ女がいるんじゃねぇと一笑されました。

朝ご飯を頂いて本宮祭に参列し、下山です。
朝の空気で山の緑がより濃くしっとりと見えました。
17.jpg


13.jpg無事下山したら、壽丸さん御用達の肘折温泉へ連れて行ってもらいました。
炭酸泉ですごくさっぱり!湯あたりゼロです。
夏には最高の温泉ですね。
お風呂上がりにノンアルビールで乾杯♪


12.jpg遅めのお昼に西郷屋さん。
実はもう閉まっていたのですが、開けて下さいました。
ありがとうございました!
懐かしの夢にまで見た中華そば。右奥は冷たい中華そば。
あ~~~~。
五臓六腑にしみわたる~~~。


仙台駅まで送って頂いて、壽丸さんとはお別れです。
お下がりもたくさん頂いて、清々しい気分で帰宅しました。
最寄駅に着いたのは21時前でしたが、ムンムン暑すぎです。
自宅に着く頃には登山したんかってぐらい汗だくでした。山が恋しい!

見るのも聞くのも初めてのお祭り、貴重な貴重な体験でした。
ご先祖様の御霊をちゃんとお迎えすることもできたかな。頼りなかったけど・・・。

壽丸さんには3日間、お世話になりっぱなしでした。
ありがとうございました。
今度はダルマちゃんも一緒にお世話になれたら、と厚かましーーく思っています。
本当によい日になりました。
心からの感謝を☆
もちろん快く送り出してくれたダルマちゃんにも^^




御朱印ゲット!
19.jpg
出羽神社と湯殿山神社にも行かなきゃ~。




nice!(17)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

nice! 17

コメント 10

YAP

雪が残っているなんて、けっこうな高さの山なんですね。
平地がこれだけ暑い今年の夏ですから、清々しさもより一層だったのではないでしょうか。
by YAP (2013-08-19 09:04) 

YOU

貴重な体験でしたね。
夏休みの絵日記のような
記事を読ませて貰って、
私も山頂にいるような
気分になれました!
街のどんよりした熱気の中に
戻ってくると、また山に
戻りたくなりますよね
帰りたいでしょ~?(^_^)b

by YOU (2013-08-19 09:20) 

kotobukimaru

たった数日前なのに下界の暑い空気に埋もれて
遠い過去のようですね。
こちらこそ、ありがとうございました。
とても楽しかったです。
そして、思いを共有していただけて嬉しいです。
また行きましょう!必ず!
by kotobukimaru (2013-08-19 09:50) 

しーちゃん

素晴らしい体験やねー!羨ましいなぁ。

by しーちゃん (2013-08-19 12:27) 

luckystream

>YAPさま 
月山は1984mとそれほど高くないのですが、
雪渓は残っているし、高山植物もたくさんあります。
まるで別世界でした。


>YOUさま 
どうも私の文章は幼稚くさくていけませんね^^ゞ
小学校の時から成長してないみたい(笑)
山の上は清々しくて、心も洗われました。
帰りたいわ~。


>kotobukimaruさま 
本当にお世話になりました。
心からお礼申し上げます。
月山の山頂という特別な場所のせいもあってか、
お祭りの間は粛々とした気持ちになり、下山した後は
心が軽くなったような感じがしました。
是非またよろしくお願いします!
ちょっとダイエットしよ・・・(汗

>しーちゃん 
あれはなかなか体験できへんよー。
ええ登山やったし、ええお盆やった!
by luckystream (2013-08-19 15:26) 

luckystream

>ばー助さま
>tochiさま
>xml_xslさま
>ソニックマイヅルさま
nice!ありがとうございます♪

by luckystream (2013-08-19 15:29) 

つるちゃん

luckyさん、すごいすごい!!
体力ありますねぇ。
こんな貴重な体験はできませんもの。
よかったですねぇ^^

で、長州も西郷屋さんも温泉もうらやましすぎる~。
by つるちゃん (2013-08-20 11:05) 

luckystream

>つるちゃん 
ありがとうございます。
頑張りましたよー。
月山のことを知りつくした壽丸さんが案内して
下さったので、休憩も絶妙のタイミングでとることができ、
疲れは最小限だったと思います。

長州や西郷屋さん、前回はつるちゃんも一緒だったなぁと
懐かしく思い出していました♪
by luckystream (2013-08-20 16:18) 

うつぼ

前夜祭。(^_^)

そして翌日頂上まで登る体力、、、素晴らしいです、luckyさん。
清々しい気持ちになれたでしょうね。。
by うつぼ (2013-09-01 20:20) 

luckystream

>うつぼさま 
セーブできない自分がお恥ずかしい・・・。
月山は樹林帯もガレ場も少ないので、
私のような登山初心者でも時間さえかければ
登頂することができます。
心に残る登山かつ参拝でした。
by luckystream (2013-09-02 08:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。