So-net無料ブログ作成
検索選択
レシピ拝借 ブログトップ
- | 次の10件

トマトラーメン [レシピ拝借]

さっぱりスッキリ
雑誌でも見て作りたかったこのラーメン。
拝借レシピ
・kotobukimaruさんのこりゃ旨いっ!トマト塩ラーメン

「トマトはグルタミン酸を多く含むから、ラーメンにも合う」とラーメン評論家が言ってました。
それはどうでもいいとして、美味しそうだな~作ってみたいな~と前々から思っていました。

過日、お義父さんの畑から直送便が届きました。
ナス、ピーマン等はもちろん、トマトも今年は日照不足じゃなかったけ?あのウチの畑の上だけカンカン照りだったのかしらと思わせるほどの豊作。
ですが、完熟トマト、いくつか潰れておりました。
でも、全然いいの。心置きなくソースにできるから♪

私は種も皮も捨てません。
面倒だから。
ブレンダーで潰して煮込むだけ。
でもその方法が美味しく作る秘訣と、ためしてガッテンで紹介していたらしく、我が意を得たりとニンマリ。
ちなみに塩も胡椒もスパイスもなーんにも入れません。
料理に合わせて後で入れます。
だから保存があまりきかないのがネックでしょうか。大量に作った時は冷凍庫に入れてしまうので、あまり気にしたことはないですが。

で、さくさくと作ったところへ!
kotobukimaruさんのレシピですよ~(^▽^
こら作らねば、と
鶏でスープを取って塩を効かせて作ってみました。
今回は手羽中。いつもは手羽先です。
骨付きだと美味しいスープが取れますし、身も食べられますから。
ちょっと味が抜けてますけどw

卵は煮玉子でなく、フライパンでふんわりとオムレツ風に。
煮玉子面倒だし、これはいいわ~。
ほうれん草くらいのせりゃよかった(><)
もっと鮮やかに美味しそうになったハズ。

ほんと、さっぱりと美味しい!
今年は冷夏でしたが、これは夏バテした時にでもよさそうですね。
コッテリラーメンは苦手、という方でも食べられそうな一品です。
ちょっと粉チーズを振ってみましたが、これまたウマー[黒ハート]
トマトにチーズが合わない筈もなく・・・・。
スープ飲みほしてご馳走様でした(^人^)

今回の麺は「好了」で。やっぱこの粉、いいです。味もいいけど、見た目にも綺麗な麺ができます。
いろんな粉で冒険も楽しいけど、失敗したくない時はコレです。


で、余ったトマトソースでもう一品。
穴子サイコー穴子とトマトのペンネ。
伊勢のお祖母ちゃんから頂いた穴子。
いつもは白焼きの状態で頂きますが、今回は美味しそうなのがあったから、と生(冷凍)で頂きました。
皮のぬめりを熱湯で取り、4等分くらいに切って使いました。
穴子とトマトがこれまたよく合いました!
野菜は何でもいいかな。あ~でもピーマンよりインゲンの方がよかったかしら・・・。
隠し味にアンチョビをちょっと。
飾りにイタリアンパセリと松の実。

穴子、まだ居ります。
残りはねぇ、お祖母ちゃんお勧めの押し寿司に挑戦しますわよ!

鯛の白子 塩麹焼き [レシピ拝借]

一人で食べきったゼ

少し前に作っていた塩麹の一品。
拝借レシピ
・abukamoさんの「マダイ 白子の塩麹焼き」

abukamoさんもおっしゃる通り、最っ高に美味しい一品でした![黒ハート]
これはアカン。お酒が進みすぎる。
ねっとりとした白子に塩麹のほのかな甘みと塩気がからまって、どうにもお箸が止まりません。
ついでにお酒も止まりません。
早めにお風呂に入り、後はご飯食べて歯を磨いて寝るだけ、という状態で挑んで正解でした。
美味しかったわ~。よーさん飲んだ・・・。

実はこの日はおひとり様晩ご飯。
オマエ、一人で何喰っとんじゃい!ってツッコミが入りそうですね。

大丈夫。

ダルマちゃんねぇ、白子キライなの(爆
だからいいんですよ~♪

面倒だからこの日の晩はこれだけでした(^^;
朝昼、野菜をワシワシ食べて、夜はこれとお酒~♪
毎食バランスよくなんて、どだい無理です、私。

今気が付きましたが「どだい無理」って大阪弁?
「どだい」→「どうも、全く、まるで、てんで」という意味です。
オッサンがよぅ使てはりますな。
私の独身時代の職場、定年まであと数年ってオジサンばっかりだったんで・・・。

閑話休題。

近所のスーパーで天然真鯛の白子が298円で売られていました。
結構ぷりっと新鮮そう。これはお買い上げでしょう!
実は真子もあったのですが。ダルマちゃんは魚卵狂いですから、それは喜んだでしょう。
でもなんやら顔色悪くてねぇ。具合が悪そうで(笑)


「白子は絶対でしょ~」と思ってカゴに入れ、その場を離れながらも悩む私。
「真子かぁ・・・。一緒に作ってあげたら喜ぶやろなぁ・・・。でも白子に真子ってアンタ、
 コレステロールバリバリやんかぁ。どうする~?やっぱやばいよなぁ・・。
 いやいや、もう一回見て考えよう。」

と考え直して踵を返し、売り場に行くと、真子ちゃん、おらん。
誰かに買われてしもた(笑)
あ、買うなってことやー♪とあっさり諦め、自分用に白子を買って、スキップで帰ったのでした。

2腹入っていたので、1腹はやはりabukamoさんのコチラを参考に
燻製風にしたかったのですが、失敗しますた。(T-T)

脱水シートが1枚しかなくて、あまり水分が抜けませんでした。
どうにかペタンコにして焼いたのですが、なぜかふんわりと戻ってしまい、上記と味、見た目、ほぼ変わらず(笑)
もちろんこれはこれで大変おいしかったのですが、ペタンコの燻製風にはなりませんでした。
これはまた要・リベンジですね。

これだけ美味しいと騒いでいる塩麹、大学時代の級友達にもその余波はじわじわと広がりつつありまして。舌の肥えた連中ばかりですが、これは自信もってお勧めします!
お酒しっっかり用意して作りよし♪

「~しよし」は京都弁ですかね??軽い強制、あるいは“Why not”の意です。
自分より年配の方には使いませんよね。

例1)先輩から後輩へお金を渡して。
    「これで美味しいもんでも食べてきよし~。」

例2)なかなか起きない旦那に対して毎朝。
    「そこの土左衛門ダルマ!!はよ起きよし!!」


なんや方言勉強会みたいな記事になってしまいましたが。

鯛の白子、それだけで食べても美味しいのに、塩麹に漬け込み、水分を抜くと、さらにリッチなテイストです。
美味しそうな白子があったら迷わずお試しを。

塩麹豚バラ肉とキャベツの串焼き [レシピ拝借]

もぅアナタなしではいられない~♪

昨日の遅いお昼ごはん。
拝借レシピ
・abukamoさんの「塩麹豚バラ肉の串焼き」
・kotobukimaruさんの「こりゃ旨いっ! 塩麹鶏のキャベま」

朝から塩麹に豚バラ肉を漬けこんでいたら、kotobukimaruさんがキャベまをフライパンで作っておられた。
ナイスタイミング!
串に刺すならバラ肉はもう少し厚い方がよさそうですが、気にしない。手でちぎったキャベツとともに串にグサグサ。
フライパンに油も敷かず弱火でじっくり。
蓋をしようかと考えているうち、肉が薄かったので火が通った模様。
フライパンにはほとんど油分・水分どちらも残っていません。
悶絶する美味しさの塩麹豚バラ。フライパンに残るそのエキスをキャベツが見事に吸ってくれました。
キャベまにすると、豚肉も控えられていい感じ。
でもおかわりしたら意味ないよね・・・・。

粕漬けでもなく、味噌漬けでもなく、まして糠漬けでもなく。
ほんのり麹の甘みが、そこはかとなく美味しい。

塩麹用に新しい琺瑯のタッパ、買いました♪


※ステキなレシピをお借りして作った料理を
 新しいカテゴリ「レシピ拝借」
にまとめていきたいと思います。

タグ:肉料理 塩麹

Happy Birthday 'n Pesto sauce [レシピ拝借]

今日はダンナの誕生日
昨晩、
「明日何が食べた・・・・?」

聞き終わらないうちに

「肉。」

あーそうでしょうね、そうでしょうね、肉食獣やからな。

「サーロインとフィレとどっちがい・・・・?」

聞き終わらないうちに

「両方。」

あーそうでしょうね、そうでしょうね、人の皿を必ず欲しがるオコチャマやからな。

という訳でわざわざ電車に乗って最寄百貨店まで行って、
サーロインとフィレを買ってきました。
あたしゃ赤身のもも肉がエエねんけど・・・。

今晩はステーキです。
ちょっと左寄りな雑誌「アエラ」の最新号に美味しそうなソースが乗っていたので、これで頂くことにします。
シャリアピンソースみたいな感じですかね。
玉ねぎとにんにくはちみつ、中濃ソース、赤ワインで作ります。

ケーキも焼こうかと思ったけど暑いので中止。
ラヴァーの為にプリンを作っておきます。

昨日会社で赤ワインをもらってきたので、それを空ける開けるとしましょうか。

* * * * * * * * * * * * *


冷製ジェノベーゼさて、これは昨日のお一人様お昼ごはん。
冷製ジェノベーゼ。
いつも楽しく読ませてもらっているchiblitsさんに習ってペストソースを作ってみました。
お義父さんの畑にバジルがたくさんできていたので、ウハウハと摘んできました。
作り方こちらです。

めっさめさ
ウマイんですけど~!
(T▽T)


なんじゃこりゃ!市販のやつと比べもんにならん!
毎日お昼コレでもエエわぁ~~[黒ハート][黒ハート][黒ハート]


chiblitsさんのレシピはどれも美味しく、外れがないのですが、これも絶対美味しそうな予感がしたので、最初から倍量作りました。
大当たりです。教えて頂いた通り、冷凍庫に入れていつでもスタンバってもらいます。
ありがとう、chiblitsさん!
タグ:パスタ
- | 次の10件 レシピ拝借 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。