So-net無料ブログ作成

メタルラックにスライド棚増設 [diy]

 
新居をちょこちょこカスタマイズ。
新居と言っても築20年の物件ですから、使い勝手の悪いところもあったりします。
手持ちの家具はあまりありませんが、前の家とはレイアウトが違いますし、あれこれと模索中。

ダルマちゃんの婿入り道具にレンジ台があって、ずっと使っていたのですが、今度のキッチンでは置く場所がなく、収納庫へお蔵入り。
するとスライド棚がなくなりました。
炊飯器でご飯を炊く時、蒸気を逃がしたいので、やはり欲しいスライド棚。
そこでキッチンにデンとおいたメタルラックに増設してみました。

なんせメタルラックですから、棚板がワイヤ状です。どうやって取り付けようか妙案もないまま、やってみることに。
もちろん手持ちの材料を有効活用して、新たに買うものは最小限に止めたい。

DIYと言えば毎度参考にさせて頂くのは、あんずさんの「暮らしなモノづくり」
目からウロコのアイディア満載、小気味良い作品のオンパレード。
全ての記事を何度となく読ませて頂いています。
今回もたくさんのヒントを頂きました。


以前の家で使っていたSPF材(サイズ:1×8)を切って、塗装して使いまわし。
台所で使うものだし、油性の塗料で。木目を生かして色を付けたい、と言うことで油性の着色ニスを使用。
前に使ったニスと同じものがよかったのですが、失念。
色はケヤキとかメープルだった気がするけど、う~ん。
ま、良く似てたらいいや、と気軽に別のメーカーのライトオークを選んだのですが・・・。

が!! 色で大失敗!なんでこんな黄色いの!思ってた色と全然ちゃうやん、ボケー!←誰に怒ってるんだ。
出鼻をくじかれ、ヤル気、すごい角度で右肩下がり。
塗りムラだらけだよー
やはり重ね塗りをした方がいいのですが、油性の塗料って刷毛の始末が苦手。
薄め液で綺麗に洗う必要がありますが、次の時、どうしてもカピッとした毛になってしまい、塗りにくい。
で、刷毛ではなく、ボロ布で刷り込むように塗ってみたんですけど、これがまた失敗の原因で(笑)
塗りムラだらけじゃないのさ!薄めて塗ってこれかいな~・・・。
イライラしつつ、#400のサンドペーパーをかけまくり、ムカつくので4度塗り。
でも何度塗ってもキチャナイので諦めました。変にテカるし、さすが油性です(ー"ー;)
悪あがきで最後、耐水ペーパーの#800で磨き、手触りだけはナイスです。そんな触らんのに・・・。

今回使ったニスはこちら。また同じ色をうっかり買ってしまわないように記録しておきます。
メープルにしたらよかった・・・・。激しく後悔。

アサヒペン 木工用着色ニス 100ml ライトオーク

アサヒペン 木工用着色ニス 100ml ライトオーク

  • 出版社/メーカー: comolife
  • メディア:

気を取り直し、作業続行です。
2枚を合わせて奥行を出します。
建材用の一文字金具で固定して一枚の板として使います。
love頑丈金具
この金具、1個80円でしたが、ガッチリ厚みもあって優秀です。
ちなみに私、抜けるところはとことん手を抜きますので、裏にニスは塗ってません。
気が向いたらいつか塗るかも。イヤ絶対塗らんな・・・・。

スライドレールを固定するための3cm角の角材を用意して、横に渡るワイヤに合わせて彫り込みます。
ドリルと彫刻刀で削りました。
ま、この辺はあまり見えないのでテキトーに。
黄色いニスもイラつくし(`´)
雑な・・・。.jpg

スライドレールにL字の金具を鍋小ネジとナットで取り付けます。
やっとこさ日の目を
スライドレールを取り付ける専用の金具も売っていましたが、私の持っていたスライドレールとは違うメーカーでしたし、数が合わなかったので、サイズが丁度よさそうな別の金具を購入しました。
スライドレールはLAMPのスライドレール4518-300。
30cm手前に引き出せるタイプです。
以前使おうと思って買って、使わなかったものです。 そんなんばっかり・・・。

角材をラックの下から当てがい、ラックの上からL字金具を取り付けたスライドレールをタッピンねじで固定します。
棚板をはめ込んで完成!
できた!
お~前に出るよ、感激~♪
シャコーンとは出ませんw
ちょっとレールが斜めになってしまったのか、若干動きがスムーズではありません。
ま、いいでしょ♪

30cm手前にスライドしますが、炊飯器は横向きにしか置けません。
乗ってる乗ってる
使い勝手に支障はないので無問題です。

と言いながら・・・・。
ウチ、炊飯器は週に一度くらいしか使いません。
私があまりお米を食べないし、夜は液体の米ですし(^^;
一度に5合炊いて冷凍しておくと結構持ちます。

なので、こんな使い勝手の良い場所に炊飯器がデンといなくても・・・。

ってことで別の場所に移って頂き、毎日使うものを置きました。
コーヒーは毎日
ナイスカットミルと電気ポットを置いてみました。
朝必ずコーヒーを持っていくダルマちゃんですし、私も日に何杯も飲みます。
このポットもダルマちゃんの婿入り道具。
97年製。いつ壊れるんやろ・・・・。もっと使い勝手のいいものが欲しいなぁと思いますが、まだ使えるし^^;
壊れるまでアレコレ物色したいと思います。
そもそもポットがいるかどうかも疑問ですし。ケトルの方がいい?
お薦めのものがあったら教えて下さいね♪

しかもですねー、そんな話を始めたら、炊飯器だって必要やったんかっちゅー話です。
ウチにある圧力鍋、ル・クレーゼ、クリステル、いずれの鍋でも炊くことができました。
前の小さな炊飯器が壊れた時(私の嫁入り道具・中古)、深く考えずに買ってしもた。
ま、あればやっぱり便利です。スイッチ押せばあとはほったらかしですから。
夜仕込んで朝炊きあがっているのは炊飯器ならでは。
ダルマちゃんがスペック比較をしまくって選んでくれた炊飯器、大事にしますよ!

話が反れました。
やはりこのスライド棚はポットとナイスカットミル、これらの定位置になりそうです。
ただ、ナイスカットミルの豆を入れるパーツが意外と背が高いので、そのままでは収納できません。
外す必要があります。
ひと手間いるけども
洗う為にこれまでも毎回外していたので、さほど手間ではないですね。


今回のラックへの取り付け方法、これが最善とは思えません。
角材は必要なかったかも。
平たい金具を使ってねじとナットで締め付ける方がいいのかなぁ。
一文字金具のようなジョイントプレートとか・・・・。
分からんー。(。-`ω-)ん~

疑問は残るものの、こうして出来上がって使えるようになると、どんな方法でも付けばエエねんと思いますし、ムキ~っとなっていた黄色いニスもさほど嫌ではなくなりました。
あとはこのスライド棚を引っ張り出す持ち手をつけたいですね。
またIKEAにでも行って物色したいと思います。

いや~できたできた!(^^)v

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。