So-net無料ブログ作成
検索選択

ダルマちゃんのチョッキ -02 [knitting]

 
遅ればせながら
皆さまあけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、昨年から編んでいたダルマちゃんのチョッキが出来上がりました。
以前、ペルーで買った毛糸で編んだものは本当によい毛糸だったようで、毛玉もできず伸びもせず、まだまだ現役なのですが、洗い替えも必要ですので。
これまでに何度か編んでいたのですが、全部納得いかず。
今回はまぁなんとかって感じです。

IMG_8925.JPG


ほぼ前回と同じデザインです。
結局矢羽模様が大好きなんです私。
違うのは模様の位置を左右逆に配置して、首ぐりをVネックに変更したぐらい。

今はまだ模様に凹凸がありますけど、着ているうちにフラットになってペタっとしてきます。
01.jpg


本体はほぼ黒に近い杢グレーで、裾や袖ぐり・首ぐりの端だけ黒にしました。
が、全く分らんわ~(笑)
02.jpg


編み機で編むとゲージが正確に取りにくく、ダルマちゃんサイズになるとそのずれが大きくなって、出来上がって初めてアレ?サイズ全然違う!という悲劇に何度かあいましたので今回はチマチマ手編み。
単純な模様だと飽きることが多いのですが、何も考えず手だけ動かすってのもいいもんです。

自分用にも何か編みたくなってきました。




タグ:チョッキ
nice!(16)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春物マフラー ~伯母に [knitting]


 京都の伯母に編みました。
01.JPG
着物を頂いたのでそのお礼。
ってこんなんではお礼にならんけど・・・。

素材はシルク。
1色だとのっぺりするので色の違う2本を撚って、表情出るように。
04.JPG

編み方はこちらとほぼ同じ。
端が斜めになるので面白いです。
広瀬先生、お人柄が好きー。

余った糸でブローチも。
02.JPG

便利な金具がありました。
03.JPG

何だかまだ朝夕は寒いし、やる気出しすぎのクーラー効きまくり電車やお店で使ってもらえるかしら。

京都の人にお菓子を送るのはちょっとためらいますが、こちらのお菓子を一緒に送っておきました。
甘いもの好きだから喜んでくれましたよ。たぶん




タグ:編み小物
nice!(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マルチボーダーの帽子 [knitting]

 
kk3-4.jpg以前友達に作ったノースリーブのニット。
一玉だけ余ったので、ミトンでも編むわ~とか言ってたのに。
すっかり忘れて早ン年。

過日、毛糸が入っているカオスな箱を、さらにごちゃまぜに整理していたら、その一玉がコロリンと転がり出てきました。

うぁ懐かしい~。思いっきり忘れてた!
忘れていた間に彼女には子供が生まれ・・・。

一玉かぁ、もうそれは子供用しかありません。
しかもこんなカワイイ色だし。


kk3.jpgで、こんなの編みました。
彼女のベビちゃんの帽子です。
メリヤス編みだけのシンプルなものですが、毛糸そのものが可愛いので、むしろその方がいいですよね。

後ろのミシン糸達がやかましいですね(汗
彼らもカラフルなんで・・。

先日帰省した時、被っている姿を披露してくれました。
大きいかなと思ってたのにもうピッタリ。
長さにもよりますが、一玉で編める帽子は2歳児用くらいまででしょうか。



kk3-3.jpg少しだけ毛糸が余ったので、チョンチョコリンをつけておきました。
子供の頭にチョンチョコリンが乗っていると可愛くてしかたありません。

ボンボンとか言う方が正しいんでしょうか。
ついチョンチョコリンと言ってしまう私です。


kk3-2.jpg前後ろがすぐ分かるように後ろにボタンをつけておきました。
これもお母さんとお揃いです。(残っていた)
まぁさすがにそんな古いニット、もう着てないと思うんですけどね・・・。
2005年だって。えー。
年月が束になって飛んで行きます。





タグ:帽子

ボートネックのラグランセーター [knitting]

 
遅ればせながら明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


のっけから昨年に作ったもののご紹介です。
先が思いやられるわ~。

k17.jpg色と手触りに期待して買った毛糸。
購入したのは4年ほど前です。あのぅ、置いといても毛糸の質が上がるとか、量が増えるとか、そんな事はありません、念の為。

編み出したのは去年なんですが、引っ越ししたり、針がなかったりして途中で止まっていました。
身頃丈も袖丈も長めで、ウェストは少し絞ったセーター。
シルエットとしてはかなり満足いく出来です。

とは言え、やっちまったなぁ!という反省点が。
買った毛糸をさっさと使わないとこうなる、という良い(?)例ですが、このセーター、本当はフランシスコ・ザビエルもビックリな、ビッグタートルにしたかったのです。
でも、最後、さぁ首周り、と思って編んでいたら毛糸が足りなーい!ものすごく中途半端なタートルにりました(汗
慌てて何軒かお店に問い合わせましたが、そんな昔の在庫おまへん、とのこと。ですよね~。
仕方なく結構ほどいてノーマルな首ぐりに。でもちょうどいい感じに開いてくれて、まぁこれは結果オーライです。

k17-3.jpgそして、何年もかけて編んでいると、最初こうしたいと思っていたことをすっかり忘れてしまいます。最初に袖を編んだ時、2目ゴム編みで仕上げたかったはずです。
でもその事を全力で失念していました。身頃の裾と首ぐりを1目ゴム編みで編んでしまう忘れっぷり。え"ー。
完全に仕上げてアイロンもあてた後に気が付きましたので、修正は諦めました。面倒くさすぎ。

k17-2.jpgもう一点は(まだあんのか)、脇にダーツを入れたような模様というかラインを入れたかったのですが、失敗。
ちょっと離れると見えませんよねぇコレ。
多分、2段毎程度に模様を入れれば成功だったかな。面倒だから5段毎にしたら、エライうすぼんやりしたラインになってしまいました。
しかもメリヤス編みは機械で編むんです私。だから、ものの二日くらいでほとんどが編み上がります。機械に頼って楽してるんだから、そのくらいちゃんとやればよかったな~。

おまけにプリンセスラインに添って上の方はカーブさせたかったのに、かなり直線になってしまいました。

このラインについては、いつかまた別のセーターでリベンジします。

k17-4.jpg今回使った毛糸は、RYCのキャッシュソフトDK。
ふっくらとした撚りで、タッチがとても滑らかな糸、マイクロファイバーの艶が、深みのある高級感を生み出しています、とのふれこみ。重さに対して長い糸なので軽く仕上げられそうで、ユニオンウールさんで思わずポチりました。

この時に買ったのですが、この時も毛糸が足らなくて焦ってますね。何と進歩のない・・・。そして一玉だけ買うのも何やし、って買ったんですよねぇ。 嗚呼、魔のスパイラル。
使った感想は、良くも悪くも・・・という感じ(笑)
確かに柔らかくていいのですが、毛玉が出来やすく、そんなに艶も見られません。ま、それはむしろ良かったです。
取扱店は日本にあまり多くないようですが、次、もし買いたいと思ったら面倒でもちゃんと現物を確認してから買おうと思います。当たり前か。
色はとっても気に入っています。色名はローガンベリーとなっていて、それも魅かれた理由の一つです。
このタグも可愛くないですか。こういうところのセンスも購入意欲を沸きたてる大切な要素だと思うのです。


お裁縫もそうですけど、編み物も完璧に出来上がったことがありません。
毎回反省する点があります。だから面白いとも思うのです。

そして一着分在庫が減ったというのに、毛糸を貯め込んでいる箱に、全く隙間ができないこの不思議。
なんでぇ?



タグ:セーター

シルクのマフラー ~母に [knitting]

 
k16.jpgシルクのマフラー出来ました。

あれ?どっかで見たって人もいらっしゃいますでしょうか。
私のマフラーとほぼ同じものです。

母に一度見せたら同じものを欲しいと言われたので。
糸もめっちゃ余ってましたし、母の日に。
遅いって(笑)

毛糸の量から、私のものほど長くはできなかったのですが、ぐるっと一周して前に垂らすには十分な長さ。
ミクロちゃんの母にはいいでしょう、と勝手に納得し。

k16-2.jpg5目毎の針抜き編みです。涼しげでなかなかいいです。
ちょっと強度の問題があるかもしれませんが。。。
シルク素材のシャリっとした糸ですが、使っているうちに柔らかく、しなやかになります。



以下覚書
幅18cm 長さ170cm(房を含む)
太編み機 ダイヤル5 45目 377段

*編み図*   ●は針抜き
k16-3.gif

房:長さ12cm
   24cmを二つ折りにして2本取り ×27房



これをお土産に明日から少し帰省いたします。


タグ:編み小物
nice!(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ケーブル模様の指なしロンググローブ [knitting]

 
k15.jpgオーダーシャツの合い間にアミアミ♪
どちらかに集中できればいいんですけどねぇ(笑)
それができないのが私と言う人間です。

ふっと縫物に一息いれた途端、何か別のことで手を動かしたくなる。で、冬ですし編み物にとりつかれてしまうのです。

袖が8分丈くらいで裾広がりになったコートを作りたいのですが、アレって腕、寒いですよね、絶対。
そんな時、こんな長い手袋があればなーと思い。

って 先にコート作れよ、ワタシ(汗

ま、細かいことは置いといて。

指はあった方がどう考えても暖かいのですが、先だけ出るようにしてみました。なんとなく。

k15-2.jpgこの手袋、少しだけ工夫して立体的に編んでみました。それゆえ平面に置くとなんだかブサイクです^^;

まず、編み物中級編、横に増し目をして親指分を編み出します。
自分なりの工夫で、手の平側の親指の下のふくらみに合わせた増し目になっています。
 が、イマイチ。要リベンジ。ってリベンジするんか・・?
伸縮性がありますから、増し目をしなくても大丈夫ですけどね。少しでも手の形に忠実に作った方が長持ちします。

小指は他の指より少し下げてあります。小指って他の指より下の方から始まってるでしょ?

肘から手首に向かって細くなっていますが、減らし目ではなく、模様が狂わないよう、5号→4号→3号と号数を変えて編んであります。初め全部3号で編んだら、肘の方がピッタリピタピタで、ケーブル模様がビョイーーンと横伸び(笑)

k15-3.jpgこの毛糸はアメリカで買ったもの。
Debbie Bliss の毛糸です。
$8.5/個。 たかっ
今、日本で買えるのか不明ですが、どうでしょうか。
あえてこの毛糸でなくても、と言う気がします。

手触りは抜群ですが、質はさほど良いとは感じませんでした。撚りが不均一だったり、けば立ちやすかったり。
好みの問題もあるでしょうね。
私はROWANの方が好きだなぁ。

k15-4.jpgはめるとこんな感じですね。フリース姿でスンマセン・・・。

あったかーーい![るんるん]

でもこれはめてパソコンはできませぬ。キー操作がやりにくいわ。
もっと薄いのでないとね。
指先が丸まらないように、と思って、編み止める前、3段ほどガーター編みにしたんだけど、余計だったか。。。


---------------------------------------------------------------------------------


本日のおやつ

上村愛子ちゃんも食べているとかなんとか、村田屋さんの「バタどら」

こぶりちゃん餡っていうか豆


白馬をよく知る海賊せんせぇに教えてもらって、
その後早速買いに行って食べたんですけど、おいしい!
バターっていうかマーガリンと小豆のコンビネーション。
直径5-6cmと、割と小さいのでペロっと食べられてしまいます。
結構な人気で夕方だと売り切れていることもあります。
もう食べる機会ないかなーと思っていたら、
昨日大町に用事があったダルマちゃんが買ってきてくれました。
おーきに^^

さ、梱包用のプチプチ買いに行って、これ食べて作業作業~♪

シルクのマフラー [knitting]

珍しく鮮やかな色
既に夏のような季節をお迎えの地域の方々には大変暑苦しいかと存じますが。
安曇野では、まだこんなもの首に巻いててもOKです。

去年友達に連れられて行った
銀座のアートセンター。
あまりに豊富な糸にアドレナリン、大放出。
ワーキャー言いながら糸を買いました。
こういう時買うと失敗することが多いんですよね(^^;


で、すぐには編まず、考える。やっぱ爽やかなマフラーがいいなぁ!
素材はシルクでシャキッとした糸。
適当に自分で考えて作成しましたが、かなり気に入りました。
上質な糸だったのが何よりの成功でしょうか。
カシャカシャとした手触りですが、まったく気にならない。それどころか気持がいい。

首は敏感な部分ですから、糸を選ぶ際、肌触りも重要です。
私は顎と首で毛糸を挟み、チクチクしないか必ず確かめてから買います。
ちゃんとお店の人に断ってますよ(笑)
私はファンデを塗らないので、その事も伝えて確認させてもらいます。

k14-2.jpg一旦メリヤスで表編みをして、5目ごとに目を落とし、針抜きにしてみました。涼しげでしょ?目を落とす時の快感といったら!
普通なら目を落としてしまうと必死で直さねばなりませんが、今回はこういう編み方にしてみましたから♪
ダ~~~っと落としていきます。

フリンジは少なめの長め。あんまり暑苦しいのもねぇ。

よい糸だけあって、気持がいい!
シルクは天然繊維で一般的に肌に良いと言われますが、断面が鋭いため、肌の弱い人によっては合わないと皮膚科の先生に言われたことがあります。それ以降、避けてきましたが(高いし)、これは気持ちよく、大当たりの糸でした。

暑くなく、軽くて着け心地満点のマフラーできました。
うひょ~。嬉しい![黒ハート]




タグ:編み小物

綿素材のマフラー ~母の日に [knitting]

 
k13-1.jpg
母の日に、お義母さんには小さめのマフラーを編むことにしました。
時期的にはすでに遅いのですけどね。
旅行のお供にも使って頂けるといいなぁと思いつつ。
一緒に使えるよう、ブローチも付けて、栗羊羹と一緒に先ほど宅配便で送りました。
ブローチの記事はコチラ→

実家の母にはいつも遅れてしまいます(><)
ハハ、ごめんよ~。
切れてしまったって言ってたビーズのベルト、作りますよ!



ちなみに去年、記事にし損ねたお義母さんへのプレゼント。
may0909.jpg

シルクの端切れでバネポーチ。
お義父さんの苺を使ったチーズケーキ。

でした。
 
タグ:編み小物

縄編みのキャップ [knitting]

 
汚すなよ>自分
今シーズン、もう一度スキーに行くと決めています。
決めていますが雪がヤバイ(><)
一昨日、白馬のあたりを通ったら地肌が見えていました。
うひ~。でも行くもんね!

という訳で(どんな訳だ)毛糸の帽子、編みました。
やっぱり毛糸の帽子が暖かいでしょ!
長野に越してくる前に買ってしまった毛糸がある!
編まなきゃ~♪

最初は幅広のヘアバンドもいいな~♪と思い、編み終えて、試着。
頭頂部が寒い(当たり前でしょ)。 →→ 却下。

耳当て付きの帽子を途中まで編んで試着。
あまりの似合わなさに大爆笑。 →→ 却下。

結局お店でもらった編み図どおりの帽子に仕上げました。
正確にはちょっと違うんだけどね。いつも遠回りをしてしまいます(笑)
k12-1.jpg毛糸はROWANのcocoon。キッドモヘア。
長野に越してくる前、恵比寿のお店で買いました。
ジャスト一玉で編める帽子ということで、作品が店内にあり、その色とエッグシェルのような柔らかな艶に魅かれて買いました。 やっぱりROWAN、好きです。

当然モヘアですから、細い毛糸が抜けます。
黒のウールのコートなんか着てたら毛糸だらけになってしまうでしょうが、スキーウェアだったら気にならないでしょう。良しとします。

過不足なく編みあげるのはちょっと大変(笑)
糸が残りすぎたり、足らなかったり。ラスト5段を4,5回やり直しました。



* * * * * * * * * * * * *

皆様、三連休はいかがお過ごしでしょうか。

我々夫婦は基本、ヒッキー(引きこもり)なので、あまり外出しません。
この休みもボへボへと過ごしました。
一昨日だけ、日帰りで新潟に行って、蟹を食べてきました。
日帰り旅行っていうか買出しっていうか・・・(汗
また旅日記にでも。
今日は生憎のお天気ですが、この連休で皆様によい思い出が増えますように☆

 
タグ:編み小物

アラン模様のベスト [knitting]

君の~ゆく道は~
果てし~なく遠い~。
だのに~。
なぁぜ~。
歯をくーいしばぁーりーー。
君は~行くのか~。
そんなぁ~に してーまでー♪
               by ザ・ブロードサイド・フォー



そりゃ

自分で蒔いた種ですから(T-T)
買いあさった布や毛糸は自分で始末をつけましょう。


k11.jpg
このベストは魔のシンサレート地獄から脱出した後に編み始めたものではありません。

それはもうはるか昔・・・・。
えぇと、いつですかね。
2007年の12月ですね。
過去ログがありました。
ブログって便利ぃ[黒ハート]
そうじゃないやろ。
いつから編んでるね~ん!

ペルーへ旅した時も機内で編もうと持っていってましたわ。
旅行前に後ろ身頃は編み終わってました。ほぼメリヤス編みだけだったので、編んだことすら忘れてました。

前身頃がねぇ~~~。。。。。
読んで字の如く悪戦苦闘。

またかよ!![がく~(落胆した顔)]
 
またです。 [ふらふら]

もう嫌・・・・。[もうやだ~(悲しい顔)]

ブログが愚痴のオンパレードになってる今日この頃。
奇偉、あ違う、奇異なお方だけお次をどうぞ・・・。

 

お祓い、行かなアカン?私。


タグ:チョッキ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。